ともしぃの思ったことを書くブログ

購入したガジェットのレビューやらゲームのレビューやら色々思ったことを書いてます。

Bluetoothイヤホンのイメージって音質が悪いってイメージだったけどQ12 SoundPEATSを買ったらイメージが覆った話

 僕のBluetoothの体験は、PS3ボイスチャット時代に遡る。

PS3Bluetoothのバージョンは確か2だったような気がする(記憶が曖昧

当時のBluetoothは音楽を聞く音質レベルではなく、最低限会話する程度の音質でしかなかった。その時のイメージがこびりついて中々音楽用にBluetoothの購入に踏み切れなかったのだ。

 なぜQ12 SoundPEATSを買ったのかと言うとiPhone7からイヤホンジャックが消失した事と友達に勧められたからだ。iPhone7は持っているがメイン端末はNexus6Pなのでイヤホンジャックには困らない、ただ将来的にBluetoothだけになる時代はAndroidにも来そうな予感はした。(Motorolaの新端末がイヤホンジャックなし)

 友達にはQ12そのものを勧められたわけではないけど、Bluetoothは昔に比べて音がちがうし3000円代なら有線もBluetoothもそこまで音質変わらないからお前も騙されたと思って買ってみろと何度も言われていた。あとSpotifyでストリーミング音楽に手を出したのとちょうど重なったのである。

 

 そこで安いなら失敗してもいいかなと、騙されたと思ってQ12を購入したのだ。(Q12を選んだ理由はAmazonトップセールスだったというのと2000円代と安かったからだ)

 

 

 

 

 Q12の詳しいレビューなどは、他のブログ様やサイトに載っているので、あえてあまり触れないが、最初聞いた時の感想は「4000円のイヤホンとそんなにというか殆ど変わらないじゃん。。。」だった。それくらい衝撃的だったのである。あの音質悪くてptpt切れるBluetoothからこんなにも良い音が出るなんて......(あくまでも値段に対する音質として...)

 充電もすぐ切れるイメージがあったが、通勤通学程度では全くといっていいほどバッテリーを気にする必要はなかった。(Q12は満充電7時間ほど持つらしい)

 これから外で使うイヤホン(ヘッドホン)はBluetoothにしようと心に誓いました。

 

 今までBluetoothは嫌悪してたので、知らなかったのだが、Bluetooth2世代と今のBluetooth4世代(最新の規格はBluetooth5だが市場にはまだ出回っていない)はほぼ別規格ってレベルで違うらしい(音質など)

 

 最後に....ブログを書くのが遅かったのですが、Q12は12月に購入してるのでほぼ2ヶ月使用しています。それでも壊れる気配はないです。